トレジャーリサーチは詐欺?注意するべき3つのポイント

トレジャーリサーチは詐欺?注意するべき3つのポイント

副業で人気のトレジャーリサーチですが、その内容は公表されていません。

そのため、多くの人から「この商材って悪質なものなの?」という質問を受けます。

参加前に内容がわかるに越したことはありませんが

「内容が公表されていない=詐欺」とは限りません。

そのため、今回はこのトレジャーリサーチが詐欺でない理由と、注意するべきポイントを3つお話ししたいと思います。

1.こちらからの電話に出るか否か

詐欺商材は、無料案内こそ自ら登録する必要がありますが、そのあと高額な商材を売りつける形のものが多いので、向こうから電話がかかってくることはありますが、反対にこちらから電話した際には出ないことが多々あります。

そのため、運営会社である株式会社LIMITの問い合わせ先に電話してみるのが良いでしょう。

もしも何度電話しても出なかった場合には、参加を考え直す必要があるかもしれませんが、きちんと対応してもらうことができれば、参加しても安心できるでしょう。

2.ネット上に悪評がないか

悪質なインターネットビジネス商材は、ほぼ確実にネット上に悪評があります。

悪評が多いようなものであれば、参加は控えるほうが良いでしょう。

ただし、同業他社による悪評のケースもありますので、
・参加者しか知り得ない内容
・実際に参加したことがわかる内容
が書かれているのかを見ておくと良いでしょう。

また同業他社が悪評を書いているか見抜くには、
・別の情報商材に誘導しているリンク
・検証が曖昧なまま詐欺認定している内容
が書かれていないかを確認してみると良いです。

3.サポートに色々と聞いてみる

このトレジャーリサーチでは、サポート体制に非常に力を入れているようです。

そのため、事前に気になる部分を質問するのが良いと思います。

その際に注意しておきたいのは、複数回に分けて問い合わせを行って、話している内容に矛盾がないのかを見ておきましょう。

Aさんは1日1時間の作業で月10万円手に入ると言っていたのに、Bさんは同じ作業時間で月30万円達成できる。

人によって結果は違うでしょうが、あまりにも同じ質問に対して大きな違いがあるようであれば、慎重になる方が良いでしょう。

私が調べた限り、このトレジャーリサーチは非常にクリーンなビジネスではありますが、人によっては疑問が解消できないケースもあるでしょう。

このトレジャーリサーチに限らず、自分が内容的に納得がいっていないものに参加するのはお勧めできません。

そのため、事前にきちんと内容を理解することが大切です。

ただし、内容的には非常に良いので、是非しっかりと内容をサポートに確認して参加して欲しいと思っています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA